ネットワーク・システム運用サービス

徹底した標準化とドキュメント化により、運用効率を向上
システムマネジメントの基盤には、「運用業務プロセス」「人(組織)」「スキル(技術)」の3つの視点があります。この3つの視点それぞれから運用業務を定義し、最適な運用体制を確立・運営することが必要です。特に属人化しない安定的な運用体制のためには、「運用業務プロセス」と「人(組織)」が大切であると考えます。これらの基盤に裏打ちされた組織体制が、データリンクスの安心なサービスを支えています。
徹底した標準化とドキュメント化により、運用効率を向上

徹底した標準化とドキュメント化により、運用効率を向上

データリンクス運用保守・BPOサービス
24時間365日体制のシステム運用ソリューションをご提供

徹底した標準化とドキュメント化により、運用効率を向上