人材紹介サービス

将来的に自社社員として活躍できる人材を、最小限のリスクと負担で確保できます。

直接雇用を希望する求職者を正社員、または契約社員として企業に紹介するサービスをご提供していきます。当社のコンサルタントが、企業の採用方針などを理解した上で、多彩な分野の人材を紹介していきます。企業にとっては、採用におけるリスクを大幅に軽減することができ、求職者にとっては、効率的に最適な就職が可能となります。また、紹介予定派遣サービスは派遣期間に中にスタッフの能力や適性を見極めた後、派遣先企業との直接雇用に移行するサービスです。
ベストマッチを実現する人材戦略の一つとしてご活用いただけます。


人材紹介について

「紹介予定派遣」は、派遣期間中にスタッフの能力や適性などを見極め、派遣期間(最長半年間)終了後、お客様とスタッフ本人との合意のもと、直接雇用へ移行するサービスです。人材派遣と人材紹介のメリットを併せ持ち、欧米の人材採用では一般的なスタイルです。正規採用前にスタッフの働きぶりを確認できるため、「正社員を雇用したいが、求める人材になかなか巡り会えないので様子を見たい」という場合や、採用にかかるコストや手間を抑えたい場合などに適した契約形態といえます。
紹介予定派遣においても人材派遣と同様、スタッフについては充実した研修・サポート体制によってクオリティの維持・向上に努めております。
人材紹介について

人材紹介のメリット

1

雇用のミスマッチを防げるため、採用のロスが少なく、人材の定着率が高められます

通常の採用活動では、詳しいスキルや人物像を就業前に判断するのは難しい面もあります。しかし紹介予定派遣では、お客様は派遣期間中に候補者の能力や適性を見極める一方、派遣スタッフも職場環境や業務内容が自分に合っているか確認できるため、ベストマッチを実現できます。
クライアント・労働者ともにメリットの大きい雇用システムです。特にお客様にとっては採用活動のロスが削減できるため、非常に利用価値が高いサービスとも言えます。


2

モチベーションの高い人材を確保できます

紹介予定派遣では、スタッフも将来的に直接雇用されることを望んで就業します。そのため、仕事に対するモチベーションが高く、よりクオリティの高い人材を確保できます。少数精鋭の人材を集めて組織を構成したい場合などにも適しています。